【安全をつくる仕事だから、ユニフォームも細部にまでこだわる】

世界をリードする自動車部品4社が集結し、始動した本件の企業様は、安心安全なモビリティ社会の実現を牽引する自動運転ソフトウェア開発会社です。

 

今回はそんな「安心で快適な社会づくり」の最前線で活躍する方々のオリジナルユニフォームの製作を承りました。自動車生産に携わるシーンで活用されるからこそ、生産工程で不測の事態が起きないように、細部までご要望をいただきました。

 

 

今回のポイント

 

快適な動きを可能にした、デザインへのこだわり

より快適な動きを可能にするために、肘のパーツに伸縮性素材を採用。異素材のアクセントがデザインのワンポイントとしても機能します。さらに、ウェストベルトにゴムギャザーを施し、着用時のフィット感もアップ。襟元のリフレクターや袖に追加したギャザーなど、細かい部分まで着心地を追求し、ご満足いただける一着になりました。

 

② オペレーションのしやすさを意識し、機能性を追求

比翼使い(表に露出しない形状)のフロントファスナーや、胸ポケットや袖口を隠しスナップにするなど、お客さまが作業中に製品を傷めないよう、ディテールの工夫を図りました。また、それによってデザイン面でも洗練された印象に仕上げることができました。

 

 

③ 海外工場での製作で、コストダウンを実現!

コスト面を気にされていたので、海外工場での製作をご提案。その結果、オリジナルのユニフォームでありながらコストを出来る限り抑えることを実現しました。また、今後も安定した供給ができるように、まとまった数量でのオーダーや効率的な運用方法をアドバイスいたしました。

 

 

 

 

 

本件では、「これまで使用していたユニフォームのイメージと機能性は損なわず、さらに着用感やオペレーションに役立つ機能を追加していきたい」とのご要望をいただきました。

特に、細分化されたサイズ展開や、生地の色味や触感のチェックなど、こだわりのポイントが多かったので、齟齬が生じないようにお客さまとのヒアリングを重ね、進めていきました。

 

また、今後数年間の使用を見据えた運用方法や製作数をご提案することで、コストを最小限に抑え、機能性・コスト面共にご満足いただけるユニフォームをご提供することができました。

   × × × × ×

WANSIE UNIFORMでは、「デザイン」「機能性」「生地」「コスト」などの、さまざまなご要望にも柔軟に対応し、お客様にご満足いただけるユニフォームを一緒に作り上げて参ります。

多岐にわたる製作実績を持つWANSIE UNIFORMでは、お客さまのご要望に沿った柔軟なご提案が可能です。まずは理想のイメージをお聞かせください。