生地選びとデザインで肩こりの解消

これまでお店で使っていたエプロンは、長時間の着用には耐えられず、首や肩のこりもひどかったそうです。今回はそのお悩みも解消できるような疲れにくいエプロンは作れませんか?という相談でした。元々アパレルの経験を持っているだけに、高いデザイン性も重要視したいとのことで、まず私達は多くの生地の中から、お店のあたたかい内外装の雰囲気にあった淡いホワイトカラーにストライプが映える、柔らかなリネン素材を選びました。首元の紐は、野暮ったくならない程度に通常より太めに裁断し、肩回りの負担を軽減が可能になりました。

 

さらにお店の名物である餃子を彷彿とさせる胸元のタックに、お店のロゴ刺繍も施したことで、オリジナリティの高いエプロンに。また、余った生地でエプロンとお揃いの三角巾もサービスで作り、よりユニフォームとしての存在感も高まりました。店主には大変喜んでいただき、スタッフ全員分のエプロンを追加発注いただきました。

 

イベントにあわせて

一般的にお客様からのご要望等をヒアリング後にデザイン提案やサンプル作成。その後の生産~納品までは約1~3ヶ月程度の期間が必要になります。しかし、先に決まっていた東京の神楽坂「TRAILER」での出店イベントに間に合うよう、1か月弱での制作期間に短縮しました。もちろんお店側のご協力もあってのことですが、弊社では出来る限りお客様のご要望にあわせたスケジュールを組むことができるよう努めております。
今回のように予算やスケジュールがタイトな場合でも、空いている工場を使うなどで予算削減や納期短縮を可能にする方法がございますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

<ご提供したアイテム>エプロン、三角巾

SHOP INFO: Booza 様 
http://www.booza593.com 
宮崎県は宮崎市にあるごはん屋さん。地元の食材を中心に、 手作りで皮から作る水餃子と、新鮮な野菜を使った料理が大人気のお店です。