【エアラインをイメージした個性派飲食店からのオーダー】

 

今回ご紹介する事例は、若者に人気のコンセプチュアルな飲食店からのご依頼です。

エアラインをイメージした店内は、提供するメニューや内装のディテールに至るまで、こだわり抜いた世界観が印象的です。もちろん、スタッフのみなさんが着用されるユニフォームに関しても言わずもがなで、「CAをイメージした、華やかなデザインにしたい」というご希望を承りました。

 

今回のポイント

 

➀シンボルカラーをデザインに落とし込む 

ショップのシンボルカラーである「ライムイエロー×ネイビー」を基調にデザインを展開。ロゴのプリント位置や配色バランスなど、細かい点を丁寧に修正しながら、やり取りを重ねました

 

② CA風を意識したオリジナルスカーフ

CAらしい特徴的なスタイルを打ち出すために、オリジナルプリントのスカーフを製作しました。エアラインの世界観を高め、さらに華やかなアクセントを加えることに成功しました。

 

③ 動きが多い仕事だから、素材選びも大切

お客さま応対や調理など、動きが多い仕事だからこそ生地の選定も念入りに。毛玉のできにくい素材を使用したカーディガンや吸汗速乾のシャツをセレクトし、清潔感や業務の効率化を図りました。

 

本件では、製作の進行判断のリミットが迫る中、ご希望のカラーがプリントにしっかり反映されているか早急に判断する必要が出てきました。そこで、サンプルを持って本社に伺ったところ、急な訪問のお願いにも関わらず、ご担当者さま全員が集まり、試着していただきながら最終チェックを行ったことが、印象深く心に残っています。

その後、無事に納品を終え、仕上がりにご満足されたという声をいただき、スタッフ一同とてもうれしく思いました。

   × × × × ×

× × × × ×

 

コンセプトが重視されるショップでは、ユニフォームのデザインが全体の印象を左右するケースも。

だからこそ、納得のいく最高の一着をつくる必要があります。

WANSIE UNIFORMは経験豊富なスタッフが丁寧にサポートし、ご満足いただけるご提案をいたします。ぜひ、ご希望のイメージをお聞かせください!