INOAC×WANSIE

 

戦後間もない経済復興期からウレタンフォームの将来性に着目し、「カラーフォーム」の商標で、さまざまな製品を生み出してきたイノアックコーポレーション様。2019年には「カラーフォーム」誕生60周年を迎え、その記念すべきアニバーサリーイヤーに先駆けて、新たなユニフォーム製作のご相談をいただきました。

WANSIEにお問い合わせいただいた理由は、HPに掲載されている実績を見て「似たようなジャケットが欲しい!」と思われたことがきっかけだったとか。 その後、実際にお打ち合わせを行い、完成イメージを共有し、ご予算の希望を叶えるべく既製品のアレンジをベースに進行することが決定しました。  

 

Key points of Design

デザインのポイント

 

①刺繍やタグのアレンジ

プリント刺繍やタグを使ったアレンジを考案。立体的な質感が持ち味の「フロッキープリント」を想定したスタイルをご提案し、印象に残るようなデザインを心がけました。

②背面に配した大きなロゴ

独創的な書体を活かすため、ロゴはホワイト一色でシンプルに。洗練された雰囲気と存在感が光ります。

③ネイビーブルーを基調に

企業ロゴでも使用されているネイビーをジャケットカラーにチョイス。シックなイメージの中に、ホワイトやレッドの刺繍&ロゴが絶妙なアクセントを加えています。

 

× × × × ×

 

今回は製作の途中でロゴが変更になり、その都度デザインを調整。
腕部や腰位置など、さまざまな部位にロゴを配置したり、「くり抜きラバー」や「シルバーステッチ」といった細やかな工夫を施したりと、趣向を凝らした提案を行いました。
最終的には作成した数パターンの中からデザインを選定していただき、無事に納品完了。ご満足をいただけたようで、当初30枚の製作予定が100枚に増え、追加のご発注も承りました。
専任のデザイナーを擁するWANSIEでは、デザインにこだわり、お客様が納得いただくまで何度でもご提案を行います。理想のイメージをカタチにできる環境、体制が整っています。

株式会社イノアックコーポレーション様
https://www.inoac.co.jp

【事業内容】ウレタン、ゴム、プラスチック、複合材をベースとした材料開発とその製品化により、自動車、二輪、情報・IT機器、住宅・建設関連をはじめ、身近な生活関連商品やコスメ用品まで、生活のさまざまなシーンに根付いた製品を取り扱う

 

[INOAC]×[WANSIE]