作業着のイメージチェンジ

株式会社ライズの代表は、現場スタッフからユニフォームがダサい、汚れや汗の匂いなど悪いイメージが嫌だという声を直接聞いたそうです。そこでトレンド感や清潔感のあるユニフォームを着てもらうことで、会社や業界のもつ世間のイメージまでも変えていきたいという想いが強くなり、私たちWANSIE UNIFORMにご依頼をいただきました。
まず、現行のユニフォームは、デザイン性の欠如だけでなく、機能面でも裾部分がほつれて裂けやすく、動きにくい素材が使われているなどの問題が見受けられました。そこで、裾部の課題点にはアジャストタブを採用することで絞ることができる仕様に、生地が作業の妨げとならないように調節できるように施しました。

機能性の改良

また、速乾性にも優れた素材を採用し、細みのシルエットで動きやすいパターンにしたことによりストリートでも使えるレベルのトレンド感あるパンツに仕上げました。
さらに機能ポケットを膝上の左右に取り付けることで、現場作業での様々な小道具を入れることができるように利便性の向上させました。また、臀部には内側から当て布を貼ることで耐久性を強化し、内股にはマチ布を入れ可動幅を広げることでより動きやすいパンツに仕上げました。
パンツのウエスト部には、より調節しやすくするために、インベルトにバックルを取り付け。シャツは、これまでの厚く柔軟性の低い素材の代わりに、速乾性とストレッチ性のある鹿の子素材のロングT シャツを提案しました。

ハイデザイン

 また、弊社デザイナーがこれまでの企業ロゴを刷新し、新しいロゴへリデザインしました。ロングTシャツの左胸部に刺繍でロゴ入れすることで企業としてのオリジナル感をだし、パンツとロングTシャツの上下にアクセントカラーのファブリックで統一感を演出。上下のポケットや背部、ベルトにカラーを導入することで明るいイメージにしました。機能性とデザイン性の融合の結果、今回いただいたライズ様のご要望に応えることができました。さらに従業員のモチベーションが高まるユニフォームになったことでスタッフの退職率も下がったと喜ばれております。
現在は建設業界に新しい風を吹かせたいという代表の意向で、オールシーズンで使える現場用のコートも考案中です。

 

<ご提供したアイテム>ロングTシャツ2色、ワークパンツ

COMPANY INFO: 株式会社ライズ様
http://riserise.net
関東を中心に建物や駐車場などの内外装工事、
不動産仲介など多岐にわたる事業を展開しています。